歯科医院案内

大切なのは保険診療を軸に、きちんと歯を残す治療をしております。

矯正歯科

Orthodontic

特徴その1

ワイヤー矯正+マウスピース矯正に
対応している。

当院ではワイヤーではなく、マウスピース矯正をしっかりと行うことが出来るクリニックです。そのマウスピース矯正を効率よく進めるには口腔内スキャナーが必須アイテムとなります。
以前はシリコンで型を取りアメリカまで送り、その型をアメリカでスキャンしてからの作業になっていましたが、口腔内スキャナーがあることで、即時にデータをアメリカへ送ることができ、患者様の時間的負担や診療時の負担を減らすことが出来ます。

特徴その2

親知らず抜歯・虫歯の治療・
歯周病の治療に対応できます。

親知らず抜歯、虫歯の治療、歯周病でも当院で全て対応しております。
一般診療はもちろん、銀歯が入っている等の処置歯の大きさの不揃いを矯正の不足スペースに組み込むことも可能です。
治療後の歯の大きさは術前と同じになったりする場合があります。予め銀歯を外す計画を立てることが出来ればその分合理的に処置を進めることが可能です。

特徴その3

ISA(インプラントスクリューアンカー)を
使用することが出来ます。

矯正は作用反作用を計算に入れる学問ですが、当院ではISAを使用しております。
ISAとは6㎜くらいのねじの事で、歯茎の下の骨の部分に入れて、最強の固定源として利用をすることができます。不要な抜歯や歯の削合が無くなるためにもこの技術を導入しております。

特徴その4

小児矯正から成人矯正まで
対応しております。

小児矯正から行うことで、成人矯正から進めるよりも歯列不正を改善することが出来る可能性があります。

特徴その5

木曜日も土曜日も日曜日も祝日も
診療しております。

矯正治療はワイヤーが刺さったり、装置が外れたりする治療となります。クリニックの休みが多いとそれだけで、痛い日が長く続く可能性があります。


矯正歯科矯正の治療と一般歯科治療は全くの別物と思われているかも知れませんが、矯正の治療が出来ないと治療の選択肢がぐっと減ってしまいます。一本の歯を治療して良しではありません。全体のバランス、機能を考えねばなりません。

小児矯正(およそ6~15歳)

矯正の治療は何歳から始める事も可能です。ですが、小児矯正は成人矯正とは異なり、顎の成長をコントロールしたり、悪習癖(指しゃぶり等)を改善するだけできちんとしたポジションに歯が並ぶこともしばしばあります。この時期から始めてあげることで、歯を抜かずに矯正出来る可能性がぐっとあがりますし、費用も成人矯正に比べると安価で済むのも特徴です。

成人矯正(15歳以降)

歯に適切な力を加えると、骨の吸収と添加を伴いながら移動が起こります。成人の場合は顎の成長は既に完了している為、患者様ごとの顎の大きさの中で歯を並べる必要があります。顎の大きさに対して、歯のスペースが足りない場合は抜歯が必要になる場合もあります。矯正治療をする方は、ご自身の歯並びにコンプレックスを持っている、お悩みを持っているはずなのに、歯科医師はそれをより一層意識させる装置を、長期間に渡って装着させているという事実を忘れてはいけません。

当院では目立ちにくい装置を使用し、インプラントアンカー(矯正期間を短くする事が出来る装置)などを駆使して可能な限り早く治療を終える事が出来る様努めて参ります。

最新の透明マウスピース「インビザライン」

インビザライン全世界で300万人以上の患者さんの治療に使用されている透明な”マウスピース”のような矯正装置です。ワイヤーを使用しないため、付けているのがほとんどわかりません。
また、普通に食事や会話ができ、喋りやすく、痛みがほとんどありません。通院回数も少なくて済みます。

矯正歯科の流れ / 矯正相談を無料で行っております

1診断【無料】

治療に使う装置、費用、治療期間、抜歯が必要か否か、など相談をしながら治療計画を立てます。

2治療開始

矯正の治療は、歯の動きを確認しながら微調整を繰り返し行います。月に1回の来院になるケースが多いです。

3治療完了

歯を適切な位置に動かし終えれば治療完了です。

4保定

歯は元の場所に戻ろうしますので、動かした期間と同期間動かない様にする透明のマウスピースを使用して頂きます。

費用

初 診

内 容 金 額
初診矯正相談料 無 料

矯正治療費

内 容 金 額
パノラマ撮影 3,000円
検査・診断料 30,000円
永久歯列治療費 700,000円
インビザライン矯正 800,000円
混合歯列からの開始
第一期治療費(混合歯列) 300,000円
第二期治療費(永久歯列) 400,000円
矯正処置料 ワイヤー矯正の場合 / 月1回 5,000円
インビザライン矯正の場合 / 2ヶ月に1回   3,000円
保定観察料 3,000円
保定装置(保定床) 30,000円
矯正用アンカースクリュー(一本) 20,000円
抜歯 4,000円

※故意による装置紛失・破損は実費(15,000~30,000円)になります。
※上記の金額は全て税抜きです。