審美歯科

色々な場所でこの審美歯科という言葉を耳にしますが、そもそも保険の治療だろうと、保険外の治療だろうと周りの歯に色調や形態を合わせ審美性良く仕上げることは当たり前の事なので、わざわざ『審美歯科』というカテゴリーをつくることにやや違和感を感じます。

この患者様はずっと前歯の隙間がコンプレックスだったそうです。

ただ、金銭的な理由から矯正や、保険外のセラミックの治療を行うことが出来ずにいました。

矯正でもなく、セラミックでもなくこの前歯の隙間、埋めることが出来ます。

ダイレクトボンディングと呼ぶ先生もいますが、要は歯は削らずに、白い材料を詰めて磨く治療です。丁寧に研磨しステップなく充填をすることで長期的に安定し、機能します。  矯正やセラミックよりもはるかに安価で行うことが出来ます。

歯で悩んでいる患者様、一緒に悩ませてください。きっと、納得いく答えがほりえ歯科にはあります。